FC2ブログ

歯周病でインプラント治療なら名古屋さぶり歯科

ESC7月例会
7月26日(木)、当院の院長が主宰を務めるESC(エクセデント・スタディ・クラブ)の7月例会が開催されました。
今回は、岡山県岡山市で開業していらっしゃる岩田光弘先生の御講演でした。岩田先生は、当院の院長と同じく、JIADS(The Japan Institute for Advanced Dental Studies, ペリオと補綴のスペシャリストのための研修機関)の講師も務めておられ、先の7月21日に青森県の八戸市で開催された、OJ(Osseointegration Study Club of Japan, 日本の代表的なインプラント学会)年次ミーティングでは、当院の院長と一緒に「予知性の高いインターディシプリナリー・アプローチにおけるインプラント治療の役割」というテーマで講演されました。先日のESC例会では「コンセプトを持った歯周治療を行う上での治療期間の考察」というテーマで講演していただきました。

ESC7月例会岩田光弘先生
さくらデンタルクリニック院長 岩田光弘先生

スポンサーサイト
テーマ:歯科治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック