FC2ブログ

歯周病でインプラント治療なら名古屋さぶり歯科

2019年度 顎顔面-包括歯科治療4日間コース(実習付)
2019包括セミナー 

参加申し込みボタン 


  今日の歯科界ではMIの重要性が叫ばれています。
  しかし日常臨床では、重度歯周疾患に不正咬合や咬合崩壊を併発する、更に骨格異常を伴う症例など、実に複雑で治療困難な患者さんも来院されます。この様な場合に、デントフェイシャルの広い観点から、各症例をいかに診断し治療計画立案をするか。また歯周外科・インプラントと硬‐軟組織増大術・矯正治療・補綴学的咬合再構成等の専門治療を駆使し、いかに審美的・機能的な治療結果を導き出すかについて、今回、講義及び実習を通じて学んでいただきます。(最先端技術を駆使した包括歯科治療の診断と治療を学ぶ、大変有意義な4日間特別コースです。)是非ともこの機会にご参加の程、お願い申し上げます。

場所:ジンマーバイオメットデンタル株式会社 東京本社

定員: 20名

内容:

講義
  1. 歯科診療哲学(エクセレント・デンティストリー)
  2. 広義のデントフェイシャル・アナリシスとは
  3. 様々な咬合理論の研究と具体的方法論の採用
  4. 適正な下顎位・咬合高径・咬合平面の決定法について
  5. 補綴学的咬合再構成及びTMD治療の実際
  6. インプラント治療とサイトディベロップメント

実習
  1. 咬合治療の基本(具体的咬合調整法)
  2. シンプリファイド・セファロ分析と3D(CBCT)分析
  3. 顎運動分析(アルカスディグマII使用法)について
  4. 様々な歯周形成外科とPAOO(急速外科併用矯正)
  5. 新しい矯正治療・TAD(ミニスクリュー)の応用法


主催:ESC(エクセレントデンタル・スタディー・クラブ)
講演:JIADS
協賛:ジンマー・バイオメット・デンタル株式会社


申込み方法:
「参加申し込み」ボタンをクリックして必要事項を入力の上、送信してください。

問い合わせ先:
ESC事務局(さぶり歯科内) 
〒460-0003 名古屋市中区錦1丁目20-25
広小路YMDビル2F
TEL 052-221-1777

参加申し込みボタン 


2018包括セミナー06 
佐分利清信先生による歯周外科実習

2018包括セミナー04 
岡田豊一先生による包括歯科治療における矯正治療の役割についての講義

2018包括セミナー02 
甲斐智之先生によるアルカスディグマ実習

2018包括セミナー03 
水野清人先生によるワイヤーベンディング実習


参加申し込みボタン 





スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック