FC2ブログ

歯周病でインプラント治療なら名古屋さぶり歯科

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
院長の論文がインプラント専門誌に掲載
当医院の院長の論文が、インプラントの専門紙「クインテッセンス インプラントロジー」に掲載されました。
 院長が提唱する包括的歯科治療(Inter Disciplinary Approach)の観点から、全顎的で複雑な症例に対し、インプラント治療や歯周治療、修復治療や矯正治療など様々な専門分野のコンセプトを総合的に用いることにより、理想的なゴールを設定することが重要であるということについての論文です。
 今回はとくに、歯科矯正学的診断が、機能的、審美的に理想的な歯列や願望に治療するためにインプラント治療にも重要であるということを論じています。
クインテッセンス・インプラントロジー 院長の論文

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。