FC2ブログ

歯周病でインプラント治療なら名古屋さぶり歯科

審美インプラント治療とは Esthetic Implant Treatment
Dental Innovation Vol.29


審美インプラント治療とは
Esthetic Implant Treatment  

最近では日本でもインプラント治療が急速に普及し、多くの歯科医院でインプラント治療が受けられるようになってきました。今後は一般的な歯科治療の一部となり、特殊な技術ではない時代が到来するかもしれません。
 しかしながら日本の一般的な歯科における歴史は浅く、現実には医療レベルに相当の格差が存在することが問題となっています。最近ではインターネットなど情報を入手することが簡単になってきたのでこれを活用したり、かかりつけ歯科医に勧められたとしてもセカンドオピニオンとして専門家を訪ねて別の意見を聞くことも良い方法と思われます。
 特に審美領域といって、前歯部にインプラント治療を行う場合に特別の技術が要求されます。インプラント治療の失敗には、見た目に美しくない結果になってになってしまう場合が多く、臼歯部の治療より遙かに専門的技術が要求されます。治療結果は勿論、骨としっかり固定されるだけでなく、自分の歯と全く区別できないほど美しく自然な仕上がりが要求されます。最近欧米の学会で「審美インプラント」に関するエビデンスがまとめられ、新しい技術やインプラントマテリアルが開発され、従来より格段に治療技術が改革されてきました。

審美インプラントの注意点

1. 術前の正確な診断とカウンセリング
2. 一流メーカーによる、インプラント製品の改良
3. 欠損部の骨増大術の併用と技術革新
4. 3次元的に正確にインプラントを位置づける外科的技術
5. 歯肉移植など歯肉の形態を理想に回復する技術
6. セラミック製品の新しい人工歯の開発と選択
7. 歯周治療や矯正治療の併用による総合治療の応用
8. その他(歯科技工の技術水準と芸術的センスなど)


前歯部のインプラント治療
5前歯部のインプラント治療


 以上、前歯の抜歯が必要な患者さんは、高額な自由診療となり、手術を伴うインプラント治療を行う場合、事前に納得いくまでリサーチし、最高水準の治療をお受けになることをお勧めします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック