FC2ブログ

歯周病でインプラント治療なら名古屋さぶり歯科

最新の審美歯科治療とは Modern Esthetic Dentistry
Dental innovation Vol.38


最新の審美歯科治療とは
Modern Esthetic Dentistry


 あらゆる人間関係に「美しい笑顔」は重要な意味を持ち、人生全般にも大きく影響します。今日の歯科治療の目標は、「審美性向上・機能性回復・永続性達成」と言われています。   従って歯科治療の結果、見た目に美しく仕上げることも必須条件となって来ました。
歯科における審美治療とは、いかに美しい「スマイル」を創造するかの学問と技術であり、今日研究が進み、様々な診断と治療技術が急速に発展してきました。
 ホワイトニングと言って、自分の歯を白く漂白する技術は非常に普及して来ました。この他に審美修復治療と言う、一切金属を使用しない、セラミックやレジンを用いたインレー、クラウン、ラミネートべニアなどによる、奥歯でも白く自然に治療する技術が一般的になりました。一方、歯並びに問題があれば、新しい技術の歯列矯正治療を行います。また、歯肉の色や形に問題があれば外科的に歯肉移植などを用いて美しい形態に整えることが可能です。この様に歯列と歯肉の色と形、配列、或は骨格の異常を分析し、修復治療と歯周治療、矯正治療、外科処置などの専門技術を組み合わせて、妥協の無い理想的なスマイルを目指して総合的に治療することが最新の審美歯科治療と言うことが出来ます。


さぶり歯科の審美歯科治療
■ホワイトニング
■審美修復治療 
ラミネートベニア・オールセラミック修復等
■ 審美矯正治療 
審美ブラケット、舌側矯正治療、プチ矯正等
■審美インプラント治療
■審美歯周治療
[歯周形成外科処置] 歯肉移植術、歯冠長延長術

我々はこれらの技術を駆使して、白く透明感のある美しい歯だけでなく、歯顔全体のバランス、頭蓋骨における適正な位置、唇との調和、左右対称の黄金比を備えた歯の配列と形態などの条件を分析し、最高のスマイルを創造する結果を提供します。

審美的な条件
Anatomy of Smile


審美的なスマイル
スマイルライン
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック