FC2ブログ

歯周病でインプラント治療なら名古屋さぶり歯科

理想的なインプラント治療を受けるために
Dental Innovation Vol.50

理想的なインプラント治療を受けるために
(さぶり歯科のインプラントの特徴)
My original Implant treatment system.


 今日歯が抜けてしまったり、抜歯の必要性があるためインプラント治療を検討している患者さんの割合が増大しています。またネット上等の歯科医院の広告を見ても、インプラントを薦める宣伝文句が急増していることにお気づきの方も多いと思われます。
 筆者の主張として、一口にインプラントと言っても大きな格差があり、理想的な治療と若干問題のある方法が存在することを理解していただきたいと思います。


■さぶり歯科のインプラント治療

①エビデンスに裏付けられた先端技術とマテリアルを駆使した治療を行う。
②すべての治療ステップにおいて、最高のクオリティーの追求をする。
③できるだけ不安と痛みのない麻酔や外科処置の技術を最大限活用する。
④インプラント治療専門の、CT等を用いた精密な診断技術を用いる。
⑤十分理解と納得のゆくカウンセリングを徹底する。
⑥包括的な歯周病治療の一環で行うインプラント治療が重要である。
⑦大半の症例が骨や歯肉増大術の併用が必要であり、難症例にも十分対応可能な特殊な専門技術を用いる。
⑧「よく咬める」という機能面だけでなく、審美性を追求した治療結果を目指す。
⑨インプラント周囲炎などの術中・術後のトラブル対策を徹底する。
⑩メインテナンスを通じて、口腔全体の健康管理を永久に継続する。


 以上は医療を受ける患者さまの立場から考えると当然の権利であると思われます。しかしながら安全性・技術水準:精密性・クオリティー・審美性、納得行く説明:治療期間とコスト等には相当の管理があり、理想を追求すれば時間や費用等の多少の犠牲は免れません。
 詳しくはまず個別の相談をお受けになり、次に治療計画を立案し、費用・時間・内容・別の選択肢等について専門的なカウンセリングをお受け下さい。十分納得できれば治療契約を交わし、本格的な治療開始という手順にお進みいただくべきと考えます。

3i Implant

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック